カラコンの選び方には、様々なポイントがあります。

その一つが「ベースカーブ」です。これは、商品のパッケージに記載されている「BC」というものの数値です。人間の眼球は丸い形というのは誰にも共通していますが、実はその角度は、人によって違います。
それと同じように、カラコンによっても、カーブが違います。自分の目のカーブとレンズのカーブが合わないのに付けてしまうと、レンズが目から外れやすくなってしまったり、ずれてしまったり、目が痛くなって充血してしまう、という事があり得ます。カラコンは購入する前に、自分のカーブの数値を眼科で調べてもらってから購入しましょう。

 

カラコンを選ぶ際には、デザインや色、付けた時の似合う、似合わないなどがありますが、「メーカー」で選ぶという選び方もあります。
カラコンを作って販売している会社は、たくさんあります。その中には日本製のものや海外製のものもあります。
ですが、海外製のものの中には、価格が安くて比較的手に入れやすいものの、品質がしっかりしていないために、いざ付けてみると付け心地が悪かった。すぐに破れてしまった。というトラブルのあるものが多くあります。 価格は少々高くなるものの、できれば、安心で安全な日本製のものを選ぶと良いでしょう。

 

近年、有名女優やモデルが使用していることから、多くの女性たちの間で人気があるカラコンですが、その選び方において何を注意すればいいのでしょうか。
以前は雑貨扱いだったカラコンですが、現在は「高度管理医療機器」に分類され、販売するには、薬事法の安全基準に基づいて厚生労働省の承認が必要となりました。
承認を得ているカラコンには必ず医療機器承認番号がついています。
承認番号が記載されていれば、品質や安全性が確保されているということです。
ですから、購入の際にはこの番号が記載されているかしっかり確認しましょう。
また、より安全な選び方としては、毎日清潔な状態で使える、ワンデータイプが望ましいでしょう。

 

カラコンの選び方によって顔の印象がガラッと変わりますよね。ブラックは学校、職場で一番使いやすくデカ目効果が高いので小動物のようなキラキラした目になります。ブラウンは一番馴染みやすくふんわりと優しく明るい印象になります。グレーはクールで大人っぽい印象、目に透明感が出ます。グリーンは大人っぽく知的な印象で光の加減で色味が変わります。ブルーは神秘的な印象でハーフ顔になれます。バイオレットはとても華やかでミステリアスな印象で個性を出したい方にオススメです。ピンクはナチュラルメイクにも合います、優しい印象になれます。
この中で一番人気なのは日本人ではブラックのカラコンですが、コスプレなどではカラコンで雰囲気をガラッと変えてお洒落を楽しみたいですね。